臨時休校にお困りの方へ

政府より重大発表がございまして、全国の小中高校の臨時休校が要請されました。いやそんなこと言われても困りますよ!!!と方々で悲鳴が上がっています。(と推測されます。)感染予防が必要なのはもっと前の段階だったと思うのですが、政府がそう発表したのなら親方日の丸ですからね我々医療業界も。

ということで、今後多くの方が心配されるであろうことについて、当院ではいち早く方針を立てておきたいと思います。

当院の待合はパーソナルスペースを重視しており椅子の数が少ないですけれども、楽しいおもちゃや本は置いておらず退屈されると思いますが、しかし逆を言えば、ある程度の広さがあり壊れるような物も置いていません。大人しく座って待てる、あるいはちょっと走り回るくらいの小さい紳士淑女のお子様たちであれば、クリニックに一緒に来ていただいてもかまいません。

あまり積極的には関われませんが、ご本人の診察中に勝手にクリニックの扉から出ていかないようにお子様に声をかける程度のことは受付が対応できます。

(ただし発熱されている方、風邪症状のある方は大人子供問わず受診を延期してください。当院ではなく内科をお勧めします。)

当院に通院されてちょっと良くなってきたのに薬がなくなったせいで眠れなくなった!不安が強まった!という事態は避けたいのです。(子供の登校制限をかけるのなら睡眠薬の30日処方制限を今回のみ解除してほしい。そういうところにまで偉い人は気が回らないのです。)メンタルクリニックですが、待合は明るめに整備しているつもりです。ぜひお子様連れでも構いませんので、予約日にご来院ください。

よろしくお願いいたします。

前の記事

OMACHIビル

次の記事

浅春の候